​感謝の納棺式について

感謝の納棺式

故人様の旅立ちに

感謝の想いを込めて

日本古来の精神文化(尊厳/感謝の心)から生まれた納棺式は、故人様のご葬送に際し、家族や親族が感謝の想いをカタチにする大切な儀式(旅立ちのお仕度)と考えられており、そのお手伝いをする専門家を『納棺師』と呼びます。​

一般的に、この納棺師を手配するには相応の費用が発生するため、お客様が追加料金を支払わない限り、葬儀社のスタッフが簡易的(省略的)な納棺業務をしているだけなのが実情です。 ​

皆様は、その納棺師が世間に広く知られるきっかけとなった映画や舞台をご覧になったことがありますでしょうか?​

納棺師の主人公が、その魔法のような所作で、故人様を凛とした穏やかなお姿に変えていくのです。​

そして、そんな故人様を傍らで見守るご家族たちは皆、それぞれの想い出を振り返りながら、自然と涙し、優しい笑みを浮かべていくのです。​

弊社にご葬儀をお任せいただいたすべてのお客様にも、あんな素敵な時間をお過ごしいただきたい・・・。​

大切な故人様に、素敵に、綺麗に、凛々しく、旅立っていただきたい・・・。​

弊社が手掛けるセレモニーに、決して欠かすことのできない”大切なもの”であると強く思いました。​

その後、とあるご縁により実際に映画や舞台を技術監修された納棺師をご紹介頂き、『花屋のお葬式』サービスの一翼を担って頂けることになったのです。​

ご家族ご親族それぞれが抱かれているであろう、故人様への感謝の想い。

「いままでありがとう」の御心で、納棺式にお立会頂ければ幸いです。

~ 納棺式の内容 ~ ​

納棺師 ①

お体全体の状態チェック及び最善の応急処置、お顔回りの復元処置(口内の含み綿処置、お目元お口元の処置)をさせて頂きます。

ご状態復元処置

清拭、お着せ替え、旅支度

清浄綿にてお体を綺麗にお拭きしつつ、故人様が生前好んでらっしゃったお召し物、もしくは各宗旨(仏教・神道・キリスト教)に応じたお召し物へのお着せ替え、旅のお仕度をさせて頂きます。

納棺式 ②

​お顔剃り、洗髪(ドライシャンプー)

お顔のお鬚・産毛を綺麗にお剃りしたうえで、洗髪をさせて頂きます。​

​※別途料金(+44,000円)にて、最後のご入浴(湯かんの儀式)もさせて頂きます。

納棺師 ③
納棺師 ④

ラストメイクとは、故人様のお肌を整え、生前のようなお顔になるよう施すお化粧のことです。生前のイメージをお伺いしながらメイクを進めて参ります。専用の化粧品を使用致しますが、故人様ご愛用の化粧品がある場合はお気軽にご相談ください。​

ラストメイク、ご納棺

納棺師 ⑤

※ご状態等により変動ございますが、清拭・お着せ替え~ご納棺まで、約1時間となります。

※写真の女性と男性は、イメージモデルです。